今年一年を振り返って

今年は、元旦に妻が「肺血栓」で緊急入院するということからのスタートになりました。現代医学のおかげて、2週間の入院で、退院することが出来ました。今は、以前のような健康な体になっています。
私も昨年12月に、思いもよらなかった左目の「網膜剥離」の手術をしました。術後から今年1月中旬頃までは、思うような筋トレとウォーキングが出来ませんでした。1月下旬から通常の通り、平日は、朝食前5時から1万歩(80分~90分)、夕食前の筋トレ+8千歩(60分~70分)のウォーキングを、日曜日の朝は、鹿児島県中小企業家同友会の「SWC(Sunday Morning Club)歩こう会」で約2万歩(3時間)、夕食前は、通常の筋トレとウォーキングを続けてきました。これによって、1週間で14万歩以上を歩くという目標を達成しました。さらに、5月は、佐世保→島原城105キロウルトラウォークを、10月は、行橋→別府100キロウォークに挑戦し、完歩することが出来ました。そうした積み重ねで、今年1年で644回、7,927,687歩(1日平均21,660歩)を歩きました。
これも平成19年3月に見たのNHKの「100歳万歳」で受けた衝撃がキッカケで始めたことです。それ以来のウォーキングの回数が、今日の夕方で2404回を数えることになりました。
来年以降も、元気な100歳を目指して、「一貫不怠~一日一回続ければ変わる」の精神で、筋トレとウォーキングを続けていきます。
明朝は、SWC恒例の「初日の出ウォーキング」で新年がスタートします。


 「SWCのメンバー」 12月23日(日)ウォーキングの後「愛山」で忘年会
e0294183_1616197.jpg

 
 12月29日(土)は、桜島一周(6時間)をしました。
e0294183_16173791.jpg

       
[PR]

by atenas2848 | 2012-12-31 22:16 | ウォーキング | Comments(0)