人気ブログランキング |

2015年 01月 31日 ( 1 )

1月の結果

 2015年(平成27年)1月のウォーキングは、回数58回、歩数924,041歩(1日平均29,808歩)、月間総歩行距離704.0㎞(1日平均22.7㎞)、累計(平成19年4月~)3,878回でした。4年目の年中無休の筋トレ&ウォーキングを目標に歩きます。今月は、いぶすき菜の花マーチに参加、23日(土)40キロ、24日(日)33キロを歩きました。
そして、昨年10月の第16回行橋別府100キロウォークの感想文が届き、楽しく読ませてもらっています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ


 月間総歩行距離704.0㎞、1日平均22.7㎞
e0294183_215542.jpg


 時間の経つのも忘れるぐらい読みふけっています
e0294183_15141326.jpg


 当日が思い出されます 
e0294183_15143237.jpg


 トップウォーカーのゴールシーンです
e0294183_15142587.jpg


 これまでで一番苦しい100キロのゴールでした
e0294183_15145590.jpg


元気な100歳を目指して

2623 中村正文(60) 鹿児島市 16時間57分42秒 3回目

今年4回目、通算9回目となる今回は、100キロウォークの難しさ、厳しさを改めて教えられました。昨年より30分以上早い、15時間切りを目標に、1回目のグループでスタートできます。時速7キロ以上の健脚ウォーカーに引っ張られ、中津に5時11分(時速6.97キロ)に到着します。給水と梅干しを頂いて、すぐに宇佐を目指します。中津まで飛ばし過ぎたのでしょうか、50キロあたりから、少し足の運びが重たく感じるようになってきます。宇佐には、21時8分(時速6.46キロ)に到着です。宇佐でも、給水と梅干しを頂いて、日出を目指します。今年は、山香休憩所にteam一期一会100の廣田雅代さんがぜんざい配布のボランティアで待機されていますので急ぎます。ところが、気持ちとは裏腹に、さらに足が重たくなります。山香休憩所で、ぜんざいを食べ出発します。しかし相変わらず足が重たいですし、これまでの100キロで感じたことのなかった睡魔にも襲われてきます。ますます歩きが遅くなります。七曲峠で強烈な睡魔に襲われ、意識が朦朧としてきます。このまま歩き続けたら危険だと判断して、ツエを返却する所で、30分程仮眠を取ります。これもこれまでの100キロで経験のないことです。熟睡はできませんでしたが、少し元気が出てきたようです。日出には、2時4分(時速5.12キロ)に到着です。トイレを済まして、ゴールを目指します。仮眠を取ったおかげで、睡魔はなくなりましたが、足の重さは相変わらずです。さらに、残り8キロあたりから、体が左に傾き、歩きながらふらつき始めました。これもこれまでに経験したことのない症状です。それでもリタイアという選択はしたくありませんので、ほんとに必死で歩きます。歩きをやめて、ストレッチをしたり、腰を下ろして休んだりしながらゴールを目指します。相当な人に容赦なく抜かれます。ただ、これまでに会ったことのなかった、名物のガンバレおじさんに会え、ガッチリ握手で激励されます。そして、4時58分(時速4.77キロ)に息も絶え絶えで、ゴールしました。タイムは、16時間57分42秒(平均時速5.96キロ)です。これまでにない苦しく、つらい100キロとなりました。ゴールした後、「函館あかちょうちん」の前田利昭さんと奥さまにビールと食事をごちそうになります。至福の時です。今回は特に疲れていましたので、五臓六腑に染み渡ります。疲れがいっぺんに吹き飛びます。その後、次々とゴールする人を拍手で迎えたり、100キロ友と写真を撮ったり、歓談します。そして、海門寺温泉の休憩室に移動して仮眠を取ります。3時半から、team一期一会100の皆様約30名と「健闘讃会」が、レストラン「シシリア」で開催されます。ほとんど初めてお会いする方でしたが、100キロウォーカーはすぐに友達になれます。100キロを振り返りながら時のたつのも忘れるぐらい盛り上がりました。こんな愉快な出会いがあるのも100キロの魅力です。
今回の失速の原因は、①前夜、居酒屋で飲んだ後、さらにホテルで飲み直したことで、睡眠時間が短かったこと。②スタートまでの2時間、立ったままで並んだこと。③前半、周りに引きずられ、力以上の歩きをしたこと。④暑かった前半、熱中症対策が不十分だったこと。とたくさんの反省点が考えられます。今回の反省を踏まえ、来年以降の100キロウォークに生かしたいと思います。そして、「元気な100歳を目指して」(atenas2848.exblog.jp)、後、91回の100キロにチャレンジし続けていきます。

 読みながら泣けてきました
e0294183_1515298.jpg


 23日(土)40キロのゴール後 
e0294183_1517452.jpg


 24日(日)33キロのゴール後
e0294183_15182443.jpg

by atenas2848 | 2015-01-31 21:17 | ウォーキング | Comments(0)