私的な行橋別府100キロウォークの完歩報告

 前夜祭の後、コンビニで買った焼酎一合で完璧な二日酔い状態です。実はこの半月減量のために食事の量を8割にし、間食を断ち、焼酎のお湯割りも1杯で我慢してきていたのに。アルコール分解能力が落ちていたのでしょう。前日にとんだ間違いを犯しました。気を取り直して行橋駅に向かいます。そこでなんと大分の超有名人スーパーボランティアの尾畠春夫さんと遭遇します。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ


 尾畠春夫さん
e0294183_15070761.jpg


 ガッチリと握手します
e0294183_15083879.jpg


 あっという間に人だかりが
e0294183_15122380.jpg


 チーム一期一会の100キロ友が見送りに
e0294183_15144039.jpg


 100キロウォークの女神 飯田なほ子さん
e0294183_15182473.jpg


 二宮哲郎さん(左)も見送りに
e0294183_15210239.jpg


 11時過ぎに受付が撤収します
e0294183_15222069.jpg


 こうした沢山のボランティアスタッフに支えられています
e0294183_15231051.jpg


 加藤博道さん、恒子さんご夫婦もスタッフです
e0294183_15232846.jpg


 中村正喜さんもスタッフです
e0294183_15234464.jpg


 11時半にスタート地点の正八幡に移動します。数名で歩くつもりでしたが、約50人の100キロウォーカーがいます。この時間の前にも相当のウォーカーが別府を目指してスタートされたそうです。100キロ友と写真を撮りながら12時になるのを待ちます。



  川辺昭一郎さんと原口雅行さんも歩きます
e0294183_15372380.jpg


 超高速ウォーカー今井守さん(右から2人目)
e0294183_15452401.jpg


 新谷千尋さんは、観光に変更されます
e0294183_09154864.jpg


 稲田純子さん
e0294183_15500394.jpg


 清田博明さん
e0294183_16003616.jpg


 12時、約50名のウォーカーがスタートします。気温が28度もあります。20.8キロ地点の浜の宮大橋辺りまでは、時々台風の吹き返しの突風が吹き荒れ、歩くのに力が要ります。風がやむと暑さが相当に堪えてきます。



 元気よくスタートします
e0294183_09160063.jpg


 いつもなら沢山の応援の方がいらっしゃるのですが
e0294183_09214200.jpg


 仲良く併歩します
e0294183_09161569.jpg


 先回りされた今井守さんとハイタッチ
e0294183_09235268.jpg


 「ブログ見て応援に来ました」
e0294183_09244915.jpg


 沈下橋は通行できません
e0294183_09283909.jpg


 今井守さんに早く歩くコツを伝授してもらいます
e0294183_09300105.jpg
e0294183_09303747.jpg
e0294183_09321367.jpg
e0294183_09334053.jpg


 築城公園の近くで加藤克美さんから声援を受けます
e0294183_09343762.jpg


 10号線に出た所で、別府駅を目指している尾畠春夫さんと再会
e0294183_09390228.jpg


 浜の宮大橋
e0294183_09415454.jpg


 山國大橋
e0294183_09485266.jpg


 午後6時に中津中央公園(36.1km)に到着します。台風の風が止んでからの暑さが相当に堪えます。ここで、夜間歩行の準備をしてから宇佐を目指します。TOTOの中津工場を過ぎた辺りから、激しい睡魔に襲われます。その後、結局3カ所のコンビニの敷地内で仮眠を取ることになります。やっと3カ所目のセブン橋津店で仮眠した後に何とか眠気がなくなります。ところが、宇佐市岩崎の分岐を右に曲がらず、豊後高田の方向に行ってしまいます。大会では、右折のテープがあるので間違えることはないのですが。相当歩いた所で、通行人の方に確認したら「このまま歩いたら国東半島を回らなければ別府には行けませんよ」と完璧にコースアウトしたことを理解します。こういう時、頼りになるのがチーム一期一会の二宮哲郎さんです。車で追っかけ応援をされていたので、急遽SOSを発信します。すると車で現在地まで来ていただき、七曲りの入口近くまで送ってもらいます。



 中津中央公園(36.1km)
e0294183_09503724.jpg


 中津からしばらく併歩して頂いた山下良一さん
e0294183_10171282.jpg


 TOTO中津工場
e0294183_10182040.jpg


 別府から行橋を目指している3人組
e0294183_10190750.jpg


 宇佐神宮入口
e0294183_10203545.jpg


 助けて頂いた二宮哲郎さん
e0294183_10213405.jpg


 午前1時55分、七曲り入口に到着します。ここで、後藤猛さんが、私設エイドをされています。梅干と水を頂き、七曲りを越え日出を目指します。



 後藤猛さん(中央)と協力されていたご夫婦
e0294183_10284602.jpg
e0294183_10315520.jpg


 真っ暗な七曲りを越えます
e0294183_10334772.jpg


 赤松峠
e0294183_10352161.jpg


 赤松峠を歩いていると、前方からライトがみえます。近づくとなんと三城浩司さんではないですか。別府駅から迎えに歩いてこられたそうです。ここからゴールまで三城さんと併歩します。



 三城浩司さん
e0294183_13261702.jpg


 三城さんに出会い、元気が出てきます
e0294183_13273222.jpg


 午前4時、日出町保健福祉センター(87.4km)に到着します。ここでは、トイレを済ませ、しばらく休憩します。ここからゴールまでは、13.3kmです。途中、再度睡魔が襲ってきたので、コンビニで買った「眠眠打破」を飲んだら効果がありました。そして残り6km地点では、サプライズもあります。


 日出町保健福祉センター(87.4km)
e0294183_13374588.jpg


 休憩します
e0294183_13384983.jpg


 90km地点のファミマ
e0294183_13403834.jpg


 この時間でも23度ありましたので、ガリガリ君が疲れを癒してくれます
e0294183_13413633.jpg


 残り6km地点で、園田佳子さんから梨のサプライズが
e0294183_13443397.jpg
e0294183_13455162.jpg


 ガンバレおじさんはいません
e0294183_13545763.jpg


  午前6時55分、別府中央小学校(100.7km)にゴールします。18時間55分が完歩タイムになります。  



 別府中央小学校(100.7km)
e0294183_13561043.jpg


 三城さんと仲良くゴール
e0294183_13580541.jpg


 佐藤由紀子さん、白井基司さん
e0294183_13583859.jpg


 的ケ浜公園で疲れを癒していたお二人
e0294183_13585450.jpg


 佐藤由紀子さんからの差し入れのビール、至福の時です
e0294183_13591516.jpg
e0294183_13594817.jpg


 御厨孝弘さんと祝宴の続き
e0294183_14050130.jpg


 来年は大会が開催されますように
e0294183_14001288.jpg


 私的な行橋別府100キロウォークは、二日酔い、突風、暑さ、強烈な睡魔に悩まされましたが、なんとか完歩することが出来ました。スタート地点では、チーム一期一会の100キロ友の見送りがありました。途中では加藤克美さん、足立栄介さん、和間稔さんから声援してもらいました。後藤猛さんにはエイドまで作って頂きました。そしてコースアウトした時は二宮哲郎さんに助けてもらいました。三城浩司さんには、最後の20km一緒に歩いて頂きました。今回も沢山の方の助けを借りての100キロウォークでした。皆様に感謝申し上げます。来年は、大会が開催されますように。スタート地点で100キロ友の皆様にお会いできることを楽しみにしています。


追伸 このブログで使用した写真は、初めての方には了解を頂いて掲載しています。

[PR]

by atenas2848 | 2018-10-09 18:56 | 行橋→別府100キロ | Comments(2)

Commented by はまま at 2018-10-10 12:28 x
完歩おめでとうございます。
私も参加すればよかったと後悔しています。
来年まで長いです(笑)
Commented by atenas2848 at 2018-10-10 20:10
はままさん、ありがとうございます。
今年の大会は中止になりましたが、記憶に残ることになりました。来年まで、お互い鍛錬を積み重ね、前夜祭でお会いしましょう。