第4回佐世保島原ウルトラウォークラリーの完歩報告

 第4回佐世保島原105キロウルトラウォークラリーは、16時間20分51秒(平均時速6.43キロ)、21位(950名参加、完歩者494名、完歩率52%)でゴールしました。

e0294183_107790.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ

 5月3日(日曜日)、朝4時15分に起床、佐世保第一ホテルの窓から外を見ると、すでに雨が降り出しています。雨中での歩きを覚悟します。5時前からいつものウォーキングに出発。受付会場の佐世保市体育文化館、四ヶ町商店街アーケード内を歩きます

 受付会場の「佐世保市体育文化館」
e0294183_11245682.jpg


 去年までのスタート地点の「四ヶ町商店街アーケード」
e0294183_11253529.jpg


 ホテルで朝食を済ませ、9時過ぎに受付会場に向かいます。受付会場では、旧知のウォーカーさんや、初めてお会いする方、ブログを見ていますと声をかけて頂いた方などと談笑したり写真を撮りながらスタートを待ちます。 

 9時30分から受付開始です
e0294183_10241186.jpg


 ゼッケンは、「108番」
e0294183_1015897.jpg


 更衣室も大勢の参加者で溢れています
e0294183_10252147.jpg


 福岡県直方市の松本博さん、諫早市の黒瀬孝志郎さん、佐世保市の山口昌則さん
e0294183_1026245.jpg


 「ブログ見てます」と声をかけて頂きました
e0294183_1023055.jpg


 福岡市の弥生明子さん、福岡市の水谷礼子さん(チーム一期一会100)
e0294183_103526.jpg


 島根県益田市の佐々木紀行さん(チーム一期一会100)
e0294183_1035270.jpg


 長崎市の眞﨑憲一郎さん、福岡県飯塚市の千代田泰さん
e0294183_105512.jpg


 福岡市の後藤由美さん
e0294183_1055011.jpg


 佐世保市長の朝長則男さん(旧105キロで3回完歩の経験があります)
e0294183_10265443.jpg


 久留米市の山崎紀枝さん、北九州市の山口美香さん
e0294183_10271127.jpg


 午前11時30分から開会式が始まります。実行委員長の挨拶、朝長佐世保市長の挨拶、実行委員の歩きの注意事項の説明と続きます。

 元谷洋見実行委員長の挨拶
e0294183_10383796.jpg


 朝長則男佐世保市長の挨拶
e0294183_10385210.jpg


 岡実行委員から「走らない、交通ルールは守る」の注意が
e0294183_10391782.jpg


 もうすぐスタートです
e0294183_1042873.jpg


 明け方からの雨は、相変わらず降り続けています。12時、朝長則男佐世保市長の号砲で950名が、佐世保市体育文化館をスタートします。105ウルトラでは初めての雨中での歩きになります。

 スタート直後、横断陸橋を渡ります
e0294183_10422462.jpg


 先頭集団は、時速8キロを超えています
e0294183_10424241.jpg


 昨夜前夜祭をした岡山県の保田昌輝さん、快調な歩きです(8位) 
e0294183_10425691.jpg


 ジーパンウォーカー四宮弘康さん、速い歩きです(5位)
e0294183_1043879.jpg


 交通ルールを守るのは、105ウルトラウォークの鉄則です
e0294183_10432657.jpg


 佐世保市内では、何度も赤信号に引っかかります
e0294183_10434491.jpg


 信号待ちの間、管笠ウォーカーさん、山口美香さん 
e0294183_1044824.jpg


 雨の中、佐世保市内を歩きます
e0294183_10443137.jpg


 管笠ウォーカーさん、スピードを上げます
e0294183_10444710.jpg


 山口美香さん、まだ元気です
e0294183_1045816.jpg


 松本博さん、美しいフォームでの歩きです
e0294183_10472778.jpg


 約1時間で、大塔のイオンを通過します
e0294183_10474457.jpg


 約2時間で、ハウステンボスが見えてきます
e0294183_10481978.jpg


 長畑町交差点から迂回路を歩きます
e0294183_10495486.jpg


 迂回路から国道205の手前でスタッフの姿が
e0294183_10501439.jpg


 氷袋が用意されています
e0294183_10503051.jpg


 ありがたく頂きます
e0294183_10504770.jpg


 川棚駅前(25.2キロ)でトマトジュースとトマトのおもてなしが
e0294183_1051928.jpg


 「ブログ見てます」と佐世保市の馬場義彦さん
e0294183_10513057.jpg


 スタートしてから雨は降り続けています。頭から靴の中までずぶ濡れです。16時間切りを目標に歩きますが、スピードが出ません。最初のチェックポイント「彼杵」(32.4キロ)に、目標より18分遅れて17時02分52秒(時速6.42キロ)に到着します。

 第1チェックポイント「彼杵」(32.4キロ)
e0294183_10514796.jpg


 暖かい拍手で迎えられます
e0294183_10522027.jpg


 パン1個を頂き、歩きながら食べます
e0294183_10523631.jpg


 ここの信号待ちは、2回で4分ぐらい待たされます
e0294183_10525589.jpg


 信号待ちの間、女性トップでゴールされた中村祐子さんをパチリ
e0294183_10531499.jpg


 松原サービスポイント(42.0キロ)
e0294183_10533122.jpg


 お茶の給水とパン1個を頂きます 
e0294183_10534980.jpg


 そして、大村チェックポイント(50.1キロ)に、日が暮れた19時42分03秒(区間時速6.68キロ)に到着です。目標より17分遅れています。ここでの順位は35位です。このチェックポイントは、おにぎり、味噌汁、カップラーメン、パン等が用意されています。ほとんどのウォーカーは、ここで前半戦の疲れを癒されますが、私はそうするわけにはいきません。給水とおにぎり2個を頂き、歩きながら食べて先を急ぎます。

 「大村」チェックポイント(50.1キロ)
e0294183_105452.jpg


 計測スタッフ
e0294183_10541818.jpg


 沢山の食べ物がありますので、ゆっくり休憩したいのですが
e0294183_10543371.jpg


 さあ、ここからが105キロの正念場です。ほとんどの間、一人歩きになります。時々リュックに着けたチカチカが見えてきます。前半に自分の力以上に飛ばした人でしょう。追い越し際に声をかけると、「マメが出来ました」「股ずれがひどいです」「体かフラフラします」と苦しそうに答えが返ってきます。みんな辛いのです。


 「諫早」サービスポイント(62.3キロ)
e0294183_105514.jpg


 給水のみで通過します 
e0294183_10551649.jpg


 昨年と変更になった第3チェックポイントの「森山」(73.0キロ)に、23時07分23秒(区間時速6.70キロ)に到着です。目標より12分遅れています。区間時速が思ったより速いのは、昨年度比べ少し距離が短くなった(?)からかもしれません。

 第3チェックポイント「森山」(73.0キロ)
e0294183_10553915.jpg


 スタッフから「写真を撮ってゆとりがありますね」(決してゆとりはありません) 
e0294183_10555524.jpg


 「古部」サービスポイント(82.5キロ)
e0294183_10561377.jpg


 休憩している人はいません
e0294183_10581052.jpg


 給水とトイレだけで通過します
e0294183_10583151.jpg


 国見町のサッカーボールの形をした街灯
e0294183_10591118.jpg


 永遠に続くと思われたサッカーボール型の街灯が終わり、最後のチェックポイントの「湯江」(95.7キロ)に、午前2時53分07秒(区間時速6.03キロ)に到着です。目標時間から23分遅れています。午前1時頃から雨は止んだのですが、いつもは出来ない右足のマメに苦しめられスピードが落ちています。しかし、他のウォーカーも苦しめられたからでしょうか、大村から湯江の間で14名抜きました。ここでの順位は、21位です。

 第4チェックポイント「湯江」(95.7キロ)
e0294183_10593713.jpg


 重信哲さんから「後、9.3キロですよ」
e0294183_10595250.jpg


 計測スタッフ
e0294183_110691.jpg


 「湯江」の計測スタッフから「頑張ってください」の声援に背中を押されて、ゴールの島原城を目指します。この時点で16時間切りは諦めざるをえません。ただ去年のタイム16時間19分30秒は超えたいとの思いでスピードを上げます。しばらくはそれなりにスピードは出ていたのですが、やはり無理はいけません。残り3キロぐらいから急に失速してしまいます。時々立ち止まって、ストレッチをしなければならなくなります。そして、午前4時20分51秒(区間時速6.34キロ)でゴールです。悔しいかな昨年より1分21秒遅れです。ただ順位は、22位から21位にあがりました。これまで10回100キロウォークに出て、苦しくないことは一度もありませんでした。今回は、11時間以上雨の中での歩き、雨が止んでもマメに苦しめられる本当に過酷な105キロでした。16時間切りは来年のお楽しみにしましょう。

 16時間20分51秒(時速6.43キロ)、21位でのゴール
e0294183_107790.jpg


 完歩証
e0294183_2212461.jpg


雨にもかかわらず上位者のタイムはスゴイです
e0294183_20532584.jpg


 完歩の後は、もちろんこれです(6位の宮原公さんからの差し入れ)
e0294183_1074266.jpg


 完歩した者だけが味わえる「至福の時」
e0294183_108652.jpg


 2位の千代田さん、9位の黒瀬さん、7位の眞﨑さんも至福の時です
e0294183_1084191.jpg


 女性2位の後藤由美さんと乾杯
e0294183_1093364.jpg


 山崎紀枝さん、女性4位でゴール
e0294183_1095295.jpg


 管笠ウォーカーさんは、コーラで祝杯です
e0294183_10101494.jpg


 北九州市の永山一智さん(汗を流した温泉「ゆとろぎの湯」で) 
e0294183_1123649.jpg


 諫早から新鳥栖迄の車中で焼酎を飲みます 
e0294183_10103489.jpg


 新鳥栖から鹿児島中央駅の新幹線で続きを楽しみます
e0294183_101197.jpg


 ひと眠りしたら、何時ものウォーキングです
e0294183_173213100.jpg


 体重が63㎏台になっています
e0294183_10114882.jpg


 風呂上がり、さらに続きを楽しみます
e0294183_10122311.jpg


 今回も新しい100キロ友との出会いがありました。これからも100キロ友として宜しくお願いします。私は、100歳までに100回を目標に、後89回は挑戦し続けます。
最後に、スタッフの皆様の心のこもった「おもてなし」に感謝申し上げます。この大会が末永く続くことを祈念いたします。来年も16時間切りを目標に、スタート地点に立ちます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ

[PR]

by atenas2848 | 2015-05-05 17:58 | 佐世保→島原105キロ | Comments(2)

Commented by 山口 at 2015-05-07 11:24 x
お疲れ様でした。今回もお会い出来き参考になるお話を
有難うございました。後半の胃のムカつきを何とか克服
してリベンジしたいです。まだまだ練習不足です。
次は今年も飯塚~武雄温泉に挑戦しようと思ってます。
お会いしましたら宜しくお願いします。
Commented by atenas2848 at 2015-05-07 17:28
山口さん、完歩おめでとうございます。
課題が残ったようですね。
私も、歩く度に課題が突きつけられます。それを克服しても、新たな課題が出てきます。課題があるからこそ、次の100キロにチャレンジする気持ちになるのかもしれません。
上位入賞者の話を聞くと、相当な練習と準備をされています。私も、次の飯塚武雄に向けて、毎日の鍛錬を続けていきます。
飯塚でお会いしましょう。